カテゴリ:遊美っこ( 80 )

e0147852_12030559.jpg

猛暑日が続きますが、みなさんいかがお過ごしでしょうか?
写真は、清里えほんミュージアムのテラスからの眺め。高原の涼やかな風を少しは感じてもらえたでしょうか?
オリジナルジュースと緑と絵本という三拍子そろった幸せな時間。
こういう平和なひとときを持つことができると、心が奥底からほころぶのがよくわかります。

さて、毎月一回開催してきた遊美っこですが、申し訳ありませんが7月もお休みさせていただきたいと思います。

Facebookではお伝えしていますが、今年2月に主宰者大久保の妊娠が分かり、現在7か月を迎えるに至りました。

誠に勝手ではございますが、体調や体力を考慮して、今月7月がお休み、8月のにらちびさんでの「てのひらえほん」ワークショップ、エコパーク探検隊自由研究応援まつりをもちまちして、活動を一時お休みしたいと思います。

これまで遊びに来てくれていたお子さんたち、お母さんたち、いつも楽しみにしてくれて本当にありがとうございました。

2014年にはじめた遊美っこも今年で3年目。はじめた当初来てくれていた年少さんは小学生に!親御さんは今ではよき理解者、よき先輩ママとして、今の私を支えてくれています。
遊美っこは、ご参加いただいたみなさんに育てていただいたなと、本当に感謝しています。

活動再開時期はまだ未定ですが、元気な赤ちゃんを産んで、赤ちゃんからいろんなことを学んで、パワーアップして帰ってくるつもりです。
0、1、2才の未知の世界を切り開いてきます!

お休み中も、きっといろんなイベントに子供連れで出没すると思うので見かけたらぜひ声をかけてください。

私も母になってきます!みなさんもどうかお元気で!またみんなに会えるのを楽しみにしています!
[PR]
e0147852_22122985.jpg

夏休み特別編
0才からあそべる遊美っこ
「てのひらえほん」【申込不要】
at韮崎市子育て支援センターにらちび

成長の記録に!親子のコミュニケーションに!
夏休みの思い出に絵本づくりしませんか?

手形足形を使った絵本「てのひらえほん」ワークショップを韮崎市子育て支援センターにらちびにて行います。
0才から6才まで、手形スタンプを何かに見立てて絵本づくりをします。
成長の記録としても、親子の会話の種としても、親子で楽しめるワークショップです。

日 時 8/3(木)10:00~11:30【申込不要】
場 所 韮崎市子育て支援センターにらちび
    韮崎市若宮1-2-50ニコリ三階
参加費 500円/組
    (韮崎市外の方はにらちび利用料として100円が別途必要です)

〇参加者多数の場合は整理券をお配りします。整理券の配布は11:00までです。
〇0~2才のお子さまで絵本づくりが難しい場合は手形だけとってお持ち帰りでも構いません。
〇文字を書くのが難しいお子さまは保護者の方と一緒にご参加ください。

お問い合わせ
韮崎市子育て支援センターにらちび
0551-23-7676

または、遊美っこ yu-yuu-n39@excite.co.jp 大久保ゆう まで。



[PR]
田んぼでは田植えも終わり、夜になるとカエルの大合唱が子守歌の季節になりました。
いつも遊美っこを楽しみにしてくれている皆さん、ありがとうございます。

5月の遊美っこでは、あいにくのお天気で雨天中止となり、楽しみにしてくれていた皆さんには申し訳ありませんでした。

申し訳ついでにもう一つ。
6月の遊美っこは、主宰者の事情によりお休みとさせていただきたいと思います。
こちらの都合でごめんなさい。

次回は7月末。夏休みに入ってからの開催を予定しています。
現在鋭意準備中です!
詳細がきまり次第お知らせいたします。

暑い暑い5月。田んぼのカエルが干上がらないか心配ですね。
みなさんも熱中症に気をつけて、夏気分を涼しい気分転換で乗り切りましょうね!


遊美っこ主宰・大久保ゆう


[PR]
e0147852_18152837.jpg
みどりが芽吹いて 心浮き立つ季節
5月の遊美っこは、そよかぜが気持ちいい新緑の森へあそびにいきます。

春の森ではどんないきものに会えるのかな?
花や鳥や虫や草や みつけたものをいっぱいかいて
自分だけの「おさんぽずかん」を作ります。
森の中のおやこ時間を楽しみにきませんか?

<日時>2017年5月13日(土)【雨天中止】
    午前10:00〜12:00/午後14:00〜16:00

<場所>山梨県森林総合研究所 森の教室 芝生広場
    〒400-0502 南巨摩郡富士川町最勝寺2290-1

<参加費>おやこ1組1,000円(※野外で活動するので必ず親子でご参加ください)

<持ち物>帽子、水筒、山歩きができる靴

<定員>各回8組(定員になり次第しめきります)

<注意>
●野外でのワークショップなので、必ず親子でご参加ください。
●軽い山登りをします。大人も子どもも歩きやすい服装でおこしください。
●雨天の場合、前日の夜8時までにメールまたは電話で中止の連絡をいたします。

<お申し込み・お問い合わせ>
お申し込みの際には、午前or午後の参加、お子さまのお名前、年齢、保護者の氏名、連絡先をお伝えください。
メール : yu-yuu-n39@excite.co.jp
TEL : 090-9320-9842(大久保)

e0147852_18151866.jpg

[PR]
e0147852_06331137.jpg

さくら咲いてる!
ちょぼちょぼ咲き始めたさくらを見つけて笑顔になる子どもたち。
これくらいの頃もいいですね~、と言ってくれるお父さん。
花を愛でる姿ってうつくしいですね。

e0147852_06331349.jpg

においをかいだり、さわってみたり。
花の色は?白!つぼみはピンク!
幹の色は?黒!緑のコケ生えてる!
よーく見て覚えたら、忘れないうちに絵に描こう!

e0147852_06331468.jpg

さくらの花びらどんなかたち?
くるっとまるっとこんなかたち。

e0147852_06331616.jpg

色水づくりは卒業した2才さん。
繊細な線が画面を彩りはじめました。

e0147852_06331732.jpg

ザ・アグレッシブ!どんな格好で描いてらっしゃるんですか!?

e0147852_06331878.jpg

お父さんと二人でぽつぽつぽつ。たくさんの花が咲きそうだね。

e0147852_06332052.jpg

大胆な枝振り!細かくつぼみがいっぱいついてる!強弱のつけ方が抜群です。

e0147852_06332149.jpg

さくらもつぼみも幹のコケも。保育園に咲いてるチューリップも。

e0147852_06332215.jpg

最後には、絵の上にバケツの水をあけ洗いました(笑)ぞうきんでこすると黒くなり、なんとも渋い桜色に。
思いついたらやってみるのです。

e0147852_06332408.jpg

集中したあとはつかれるね。おつかれさまのおはなみ団子。
花の季節はまだまだ続きます。今年は咲き始めから満開、散る桜までながーく楽しめそう。
みなさんの花を愛でる心が大好きです!



[PR]
e0147852_06134071.jpg

ぼくの小さい手とお父さんの大きい手。
二つならぶとかわいいね。
今日の絵本の主役はてのひらです。

e0147852_06134145.jpg


手形足形をとったらば、絵を書き足していろんなものに見立てていきます。

e0147852_06134257.jpg

ちょうちょ、うさぎ、かたつむり。
いろんなものに見えてくるね。

e0147852_06134477.jpg

てのひらの使い方はまだまだある。
ポチポチ指でスタンプしたり。

e0147852_06134543.jpg

ぎゅぎゅーっと手形スタンプしたり。

e0147852_06134744.jpg

足形スタンプも!

e0147852_06134860.jpg

夢中でペタペタスタンプしてたら、こんなに電車のお客さんが!電車まだかなー?

e0147852_06135055.jpg

足形のいちご畑にちょうちょがひらひら。
いちご狩りに行ってきたの。

e0147852_06135032.jpg

ぼくはひもでとじる、と主張の人。
自分で考える、やってみる、が基本です。

e0147852_06135241.jpg

ページをめくっていくと、ふつふつとうれしさがこみ上げる。私の絵本!私だけの絵本!
小さな手が作る今だけの絵本。
ずっと記念に残りそうですね!
[PR]
e0147852_08571023.jpg


うめはさいたか? さくらはまだかいな?
遊美っこの春は、お花見からはじまります。
花を愛で、筆を走らせる風流な遊びです。
花より団子でおやつも食べちゃおう!

e0147852_08570997.jpg


おはなみスケッチで春を堪能しませんか?

4/1(土) おはなみスケッチ
〈時間〉午前 10:00~12:00
    午後 14:00~16:00

〈場所〉南アルプス市市民活動センター
南アルプス市小笠原572-9

〈参加費〉1000円(材料費込、2才以上)

〈もちもの〉絵の具(ある人は)、レジャーシート、帽子、防寒着

〈定員〉各回10名

〇晴れていれば外で絵を描きます。天候に合わせて帽子や防寒着をご用意ください。
〇雨の場合は傘をさして花を見ます。スケッチは室内で行います。
〇3才以下のお子さまは保護者の付き添いをお願いします。

〈お問い合わせ・お申し込み〉
お申込の際は、お子さんのお名前、年令、保護者のお名前、連絡先、午前or午後希望、親子参加の有無を、メールか電話にてお伝えください。
メール:yu-yuu-n39@excite.co.jp
電話:090-9320-9842(なかごみゆう、平日15時以降) 


[PR]
切ったり貼ったり、きりはりえほん
写真やチラシやいろんなものを貼って、ぼくだけ、わたしだけの絵本ができました。

e0147852_21135942.jpg

動物ばっかりいっぱい集めました。
真剣な表情で丁寧に切り出します。

e0147852_21125694.jpg

お母さんと並んでそれぞれチョキチョキ。
これ、どこに使おうかな?と考え中。

e0147852_21141562.jpg

お母さんとお話ししながら、できた絵本に文章をつけます。
ゴリラが扉から出てきたよ。

e0147852_21143857.jpg

ゴリラのまねをしているぼく。

e0147852_21131595.jpg

ぱたぱた折るとじゃばらの絵本に。
ほんとに絵本になったあ!

e0147852_21133479.jpg

3才の作品。読みかえすたびにお話しが変わる不思議な絵本。
イルカのバスや人魚のバスやちゃんと世界ができています。

e0147852_21131152.jpg

あそべるえほん。これはドーナツ屋さん。

e0147852_21172473.jpg

あそべるえほんその2。これは温泉。

e0147852_21192184.jpg

ながーい絵本!お父さんのとつなげた合体作品。

e0147852_21151245.jpg

ぼくと妹がおっきなケーキに登ってる!?
夢みたいなことも絵本の中ならほんとになる。

絵本の中でも子どもたちはころころ遊ぶ。
想像力が力を持つとっても素敵な絵本ができました。



[PR]
e0147852_23565882.jpg

3月は、卒園、卒業、節目の時。
手形足形をとって今の大きさを残すのも記念の1つですね。
ついでに、お父さん指、お母さん指に顔を描いて、絵本にしちゃいませんか?
もちろん、ぼくわたし、ねこくまうさぎでもたのしい!
手形足形を使って、今しか作れない絵本を作ります。

絵本づくりワークショップ
てのひらえほん

【日時】3/26(日)午前10:00~12:00
        午後14:00~16:00

【場所】南アルプス市市民活動センター
    南アルプス市小笠原572-9

【定員】各10名

【会費】ひとり1,000円(2才以上)

〇文字を書くのが難しい未就学児のお子さまは、保護者の方と一緒にご参加ください。
〇小学生以上の方は一人でも参加できます。

【お問い合わせ・お申し込み】
メール yu-yuu-n39@excite.co.jp
電 話 090-9320-9842(大久保ゆう)

e0147852_23570624.jpg

[PR]
e0147852_21273934.jpg
ながーい紙に ながーい道
くねくね ぐるぐる まがり道
お母さんとのおしゃべりも盛り上がります。
e0147852_21395976.jpg
道のまわりには すきなものいっぱい
おうち お城 メリーゴーランド 観覧車も回ります。
「これはなに?」「これは?」とたずねるおかあさん。
「これはね、これはね」とうれしそうに応える子どもたち。
絵本を通したおしゃべりに花が満開。

e0147852_21322139.jpg
「せーんろはつづかーない〜♪」と歌までつけて。
歌いながら笑いが止まらないMちゃん。

e0147852_21391726.jpg
紙に書いた「E5系」電車を線路に貼ります。
他にも、こまち、スーパーこまち、埼京線、半蔵門線、ケイヒントー(京浜東北線)が走ります。

e0147852_21510515.jpg
絵の中にカラフルな丸シールを貼ると 絵本がにぎやかに。

e0147852_21311920.jpg
みどまるシールで「ぽこぽこサボテン」手前は「あおいゆきだるま」
他にもサボテンの「さぼさん」「ミッキーだるま」などなど
登場人物のアイデアがつぎつぎふくらみます。

e0147852_21321073.jpg
にこにこ顔の信号できた!
たくさん降る白い雪にも ぜーんぶににこにこが。

e0147852_21262881.jpg
できあがった ながーい絵
これを折って じゃばらにすれば 手のひらサイズの「じゃばら絵本」に。

e0147852_21260127.jpg
ほんとにできたわたしだけの絵本!うれしくてにんまり。

お家に帰ってからも 思い出しては読み聞かせてくれるそうです。
毎回変わるおはなしに お母さんも微笑ましく耳を傾けているとか。

うれしい後日談。
絵本と暮らす ゆたかな時間。しあわせですね〜




[PR]