e0147852_07333373.jpg

色とりどりの 小さなてのひら
絵本の中にてのひらの花がたくさん咲きました。

e0147852_21423516.jpg


韮崎の子育て支援センター「にらちび」で
開催した「てのひらえほん」ワークショップ。
0才から小学生までの子どもたちが遊びに来てくれました。

e0147852_07333547.jpg

お母さんとおしゃべりを楽しみながら
「この手型、何に見える?」
「ナス!ニンジン!」

e0147852_19331531.jpg

「大きなナス。スイカごろごろ」
夏野菜が畑にいっぱいなりました。

e0147852_19355493.jpg

なんと可愛らしい!
うさぎさんのほのぼのとした表情。
これを描いたのはやさしそうな男の子でした。

e0147852_07333680.jpg

さすが昆虫男子!
クワガタのアゴを指で表現!すばらしい!

e0147852_07333713.jpg

独創性ばっちりのひらめき。
イタチが恐竜になった!名づけて「イタティラ」

0才さんは手型をとるのも一苦労。
ギャンギャン泣く子もいましたが、お母さんたちがお絵かきを楽しんでくれていてよかったです。
自由参加型のイベントではなかなか一人一人とお話しできなくて、まだまだ力不足を感じました。

遊美っことしてのイベントは、これでしばらくはお休みに入ります。
「0才さんでも楽しめる」「お母さんも楽しめる」遊美っこに。
もっと自由に、もっとその子らしく、発想が花ひらくように!
赤ちゃんと一緒に手探りして、また戻ってきますので、みんな待っていてくださいね~(*´∀`*)ノ




[PR]