つなたゆ展その2、あむおるうちわ

e0147852_08562735.jpg

今日のファッションにぴったり!なこの涼しげなうちわ。

つなぐたゆたうアート展でのもうひとつのワークショップ「あむおるうちわ」でつくりました。

e0147852_08563072.jpg

うちわの骨にはぎれや毛糸、リボンを編んで、カラフルなうちわをつくりました。
一本を編むのに30分~1時間。
終わるとふう~!終わった~!とうれしそうなため息がこぼれます。

e0147852_08563301.jpg

レースやリボン、それぞれ趣向を凝らします。麦わら帽子によく似合う夏のお嬢さんうちわになりました。


e0147852_08563649.jpg

大学生や高校生のボランティアスタッフがお手伝いに来てくれて助かりました。ほんとにありがとうございました(^-^)/
そばによりそい、「次はどうしたい?」と問いかける姿に、私も嬉しくなります。


では、できあがった夏色うちわのファッションショー!
e0147852_08563974.jpg

赤に白のレースが効いた乙女なうちわ

e0147852_08564233.jpg

ゆかたにぴったり!水色が差し色になって粋なお姉さんに。

e0147852_08564587.jpg

双子ちゃんのビビッドなうちわ。双子でもそれぞれ全然ちがいます。

e0147852_08564945.jpg

雪の結晶が涼しげ。自分で試行錯誤してつけました。

e0147852_08565232.jpg

半透明な白い生地の使い方が絶妙。
透け感が今年らしいキュートなうちわ

e0147852_08565520.jpg

骨だけだとあおげないけど、あおげる~!とパタパタ

これなら小さい子からお年寄りまでうちわ作りが楽しめるな!と手応えを感じました。
自分だけの「あむおるうちわ」で、暑い夏を乗りきりましょう!








[PR]
by yu-yuu-n39 | 2016-07-17 09:00 | 遊美っこ